喉を使うインストラクターにはマヌカハニー

2018.11.18 SCUBA&FITNESS

この季節になりました。

乾燥の季節に喉のケアが必要です。

 

今日は神戸マラソンですが、それを横目に三ノ宮で電車を乗り換えて、レッスンです。

今、走っている方、頑張ってください!

 

話を戻して、私は今年の年始に市販の薬を使い過ぎて痛い目にあったので、今年はなるべく飲まないようにしています。

 

マヌカハニーは高い!んですが、市販の薬を何度か買うと思ったら、1つの値段が高いだけです。市販の薬も3日分で1,500円ぐらいすると考えるとマヌカハニーのほうがお得な場合もありますね。

 

最近はスーパーのはちみつコーナーで1個ぐらい見かけたり、のど飴でも見かけます。

 

が、私はのど飴ではなく、はちみつで買いたい!

 

そこで気になるのが、UMF +10やMGO100という数字。

 

簡単に言えば、数字は大きいほうが良いやつ。数字が高いと値段も高い!

 

私は消毒液レベルの殺菌能力と言われているUMF15以上を買います。MGOだと500ぐらいです。

 

味は普通のはちみつと違って、かなり衝撃的ですし、見た目も全然違います。

朝と寝る前に小さじ1杯。そしてイソジンのうがいを続けていれば、医者いらずです。

 

今年はおかげで、咳が長引くことがありません。オススメです!

topへ戻る