インストラクターとしての準備

2019.03.01 SCUBA&FITNESS,インストラクター紹介

ダイビングのインストラクターとしても

フィットネスのインストラクターとしても

私が大切にしていることは

 

「お客様の為に常に準備をしておくこと」

 

お客様はダイビングの資格が欲しいからお金を払ったり、フィットネスをしたいからお金を払っているかもしれませんが、それは結果であって、それをお客様へ直接お伝えするのは私です。

 

ダイビングの資格は手元に届くかもしれませんが、それが楽しかったのか辛かったのか。

はインストラクターで変わる。と私は思っています。

 

フィットネスインストラクター、パーソナルトレーナーである以上、見本となるような体型も必要かもしれませんが、自分が怪我をせず、お客様が休む日があっても、私は休みません。

 

レッスンの前もお客様の為に準備。

ダイビングもフィットネスもそれなりの出費です。

 

だからこそ、お金を払っただけの価値をお伝えしたいと思っています。

 

思いっきり笑って、美味しい食事、美しい海。

 

思い出に残してもらう為に日々、準備をしています。

topへ戻る