仕事の悩みを解決するためのパーソナルトレーナーが必要ではないですか?

2019.06.27 VeryVery,LLC

先日、超大手フィットネスクラブのスタッフさんの会話を聞いて、ドキっとしました。

 

プロジェクターを使用するのに、部屋の電気を消しにいった女性スタッフがいました。

 

それをみた先輩の女性スタッフが、男性スタッフに向かって、うちの女性スタッフは気が効くんやけどなー。と一言。

 

これ、パワハラっす。

 

大きい会社なので職場環境はきちんとシステム化されていると思いますが、とても残念な環境が予想できました。

 

私たちはお客様にフィットネスを続けてもらうのはすごく大変です。

 

お客様の意識を変えないといけません。

運動したことない人、フィットネスクラブが始めての人にダイエットさせるって、すごいハードルです。

 

それと同じように、職場のスタッフにも意識を変えてもらわないといけません。

 

ダイエットしたいお客様の気持ちが分かるなら、スタッフの意識を変えることもすごい大変なことだと分かると思います。

 

パーソナルトレーナーのように、きちんと専門家の手を借りて、職場環境の改善に取り組んでみませんか。

 

あなたの職場を健康な状態にしてください。

 

昔のノリで人材育成はできないと思ったほうがいいですね。

 

プロに手を借りて、プロに手を借りる行動を起こしてくれた会社に感謝して、スタッフのモチベーションも上がり、感謝する気持ちが育ちます。

 

冒頭の先輩スタッフの方。

ありがとう。

で良かったんです。

 

自然にネガティブな言葉を出すくせがついているなら、あなたのチームはすぐに治療が必要な状態です。

 

試しに話を聞いてみたいという方もリクエストお待ちしております。

topへ戻る